デジ絵、カメラ、おもちゃなど趣味全開のブログです。最終的な目標は同人誌デビューです。

知識0の初心者がWordPressをはじめるにあたりつまづいたことのまとめ


(c) .foto project

現在のブログを始めるまでの経緯や全く知識がないところからのWordPress 導入までの道のり、その途中で引っかかった諸々を書き留めておきます。同じような事例にある方の役に立てれば幸いです。

広告

現在までの道のり

私がブログをはじめたのは、今から2ほど前。目的は、アドセンスによる小金稼ぎでした。(今もそうだけど)

特に他の人に発信する知識も話題もないので、現在と同じスマホゲームのプレイ日記です。その時はDMMのアダルト系スマホゲームをもっぱらプレイしておりましたので、その内容をUPしておりました。

fanblog

当時のサイトは無料ブログを利用しており、【fanblog】というA8から提供されているブログサービスです。このサービスの良いところは、広告が一切無いこと。有名な無料ブログサービスは結構この広告が多く、こちらが張ったアドセンスを阻害する恐れがありました。

このブログは1年ほど継続し、最大で一日1000人位に見てもらえるくらいまで成長しましたが、ある日突然利用停止のお知らせ。

それもそのはず、【fanblog】でのアダルト系ブログは禁止されているのです。これは規約にも書いてありましたが、良く読んでませんでした。

こうしたこともあり、やむを得ずブログを移転することとなります。

Blogger

いろいろと検討し、どうやら独自ドメインというのがあるとSEO的に強いらしい、Wordpressがもっとも強力らしい、とこの程度の情報で認識でおりました。

結果、選んだのがgoogle様直営の【Blogger】です。

理由は

・無料ブログである。

・広告が一切ない

・独自ドメインが使える。

WordPress自体は無料ですが、レンタルサーバーを借りる、独自ドメインを取得すると年単位で20000円ほどかかる事を考えるとそこまで踏み切れませんでした。

独自ドメインだけなら1年で2~300円ほどでしたので、まずはここからはじめようと考えたわけです。

日本ではあまりなじみの無いブログサービスという事もあり、何かにつまづいた際には、参考となる情報が他のブログサービスと比べると少ないという欠点もありますがとりあず何とか形にすることができました。

ドメインはお名前へ


立ち上げたブログは2種類。

今まで通りのアダルト系ゲームサイトとgoogle adsenseを使用できるサイトとしてノーマルなスマホゲームサイトを立ち上げました。

しかし、全然見られないサイトでした。

一日に5人程度、、、、しばらく記事が広まるまで待とうと待ちましたが、それでも全然伸びず。

その結果、ブログは閉鎖。ブログ自体辞めようかと思いましたが、意外と更新してゆく作業が楽しかったり、いろいろと問題を解決してゆく間に知識が深まったりして楽しいは楽しいのです。

中途半端に止めるくらいなら最もよいと思われる方法でやってみよう!!独自ドメインは持っているので、後はレンタルサーバーを借りるだけでした。

wordpress導入にあたり

WordPress を使うことに決めたのですが、導入するまでの道のりも長かったです。やることは簡単なはずですが、意味のわからないことを指示通りやるというのは、案外難しいことです。

サーバー選びに失敗

WordPress を導入するにはサーバーとの契約が必要となります。サーバーってなんぞや?っていう次元の私ですので、どこのが良いかなどわかるはずもありません。

お名前サーバー

ドメインをお名前で作っており、その流れでお名前サーバーに申し込みをしました。丁度キャンペーンか何かで、2か月間無料に惹かれた事もあります。

とりあえず始めてみて、駄目だったら止められばいいや!と軽い気持ちで申し込みをしたのです。

ところが、これが契約後無料期間後3か月間の契約が必須とのこと。なんだそりゃ??

すぐに気がついて、停止申し込みしてみたが、時すでに遅し。

考えを変えて、3カ月間試してみるか、、、、とお名前サーバーでのwordpressの導入を行う事としました。

が、うまくいかない。

※ここからは専門的知識がないため、うまく説明できせんが、こういった事があったとご理解ください。

ドメイン/wpでしかサイトが開けない。

お名前サーバーのメニュー画面よりWordpressをインストールしたのだが、何度やってもブログのアドレスがドメイン/wpになってしまうのだった。wpが無いと404?405?が出てしまうのです。

いろいろなサイトを参照してやり直し、

fttpで不要と思われる部分を削除→再インストールするという方法を教えてもらい、実施知るも解決できず。

どうすることもできなくなってしまったので、メールにてお名前へ相談するのである。

対応も表示も遅い
お名前へメールを送る→返事に3日以上かかる。その間はボーと待つのみ。返信を見るが、書かれている事は先のサイトに記載してあったことと同じ。結局解決せず。

あと、ドメイン名の件とは別だけどWordpressのメニュー画面がやたらと重い。この時点ではこんなものなのだろうと思い込んでいたのですが。

Xサーバー

埒が明かないので、定評のあるXサーバーへ申し込み。
お試し10日間ということで、とりあえずwordpressをインスールしてお名前の独自ドメインを設定。

これがすんなりうまくいった。
しかもお名前サーバーとは比較にならないほどサイトの表示が早い!!

はじめからXサーバーに頼んでおけばよかった。

レンタルサーバーはXサーバー


●Bloggerからwordpressへの引っ越し

いろいろなサイトを参考にして、プラグインで簡単にできることがわかりました。

【Google Image Import】というプラグインなのです。当初画像も一括で引っ越せると定評でしたが、最新版のwordpressでは作動しないようです。(いつまでたってもダウンロードがはじまらない)
仕方がないので文章だけでも引っ越したいので【Blogger Importer】を使用。

Blogger Importer

記事はうまく引っ越し完了
その後、画像の引っ越しを試みて色々なプラグインを使用しましたが、一部の画像のみで全部ではなかったのです。仕方がないので、この部分は手動で行う予定。
【記事が少ないので、対応可能と判断しましたが、現在に至っても作業終わらず。(ただの怠慢)】

元のBloggerに同じ記事が掲載されているため、google様に重複していると気づかれる事を恐れて、転送設定を行う。
これもプラグインを使用。

【Blogger To WordPress】

Blogger To WordPress

このプラグインでコードを発行して、元サイトに張り付けるそうだが、素人にはhtmlのどの部分に張り付けるのかわからない。調べても明確な場所が記載されていない。

よくよく調べるとhtmlをすべて削除した上に張り付けるとのこと。

はじめからそう言ってよ!!

●googleアドセンスの張り付け

評判の良かったsimplecityというテーマをダウンロードして使用することにした。

Simplicityの特徴

アドセンスをPCとモバイル別の表示場所にしたい

アドセンスはPCとモバイルで表示場所を変えたかったため、異なる表示設定を行えるようプラグインを探してみました。
上級者はphpなどをいじるようですが、そもそもそれ自体の場所がわからない素人のため、苦戦。

でも、よくよく調べるとアドセンス用のプラグイン自体不要と発覚し、すべてsimplecityのウィジェットで設定可能とのこと。
すばらしい!!
simplecityのウィジェットには【PC用広告ウィジェット】と【モバイル用広告ウィジェット】が存在しており、それぞれをサイドバーやらフッターやらに移動させればOKでした。これは簡単!!

ウィジェットのアドセンス表示でつまづきポイントとして、

本文中のadsense表示

ウィジェット設定で本文中という場所があります。ここに広告ウィジェットを設定し、コードをペーストすれば設定完了。のはずでしたが、、、

表示されない。

これは本文中にh2という見出しがなければ表示されないとのことでした。
この時点ではh2の存在すらしらないという、、、、素人すぎてすみません。
ともあれ、これで無事に表示されました。

simplecityの使用とプラグインについて

WordPress開始時はプラングインの便利さゆえに、良さそうなものを片っ端からインストールしてしまうものです。
私の場合厳選プラグイン10!!などのページを参考にして落としました。

基本的な必要十分な能力をsimplecityは装備済みです。
しかし、余計なプラグインが混ざると、同じ目的の能力が2つ発動してしまう事になり、結果としてエラーが出てしまう事があります。
そんな例を紹介します。

・タイトルしたのシェアボタンが二重に表示されてしまう。

私が良かれと思ってインストールしたプラグインはこちら
WP Social Bookmarking Light

WP Social Bookmarking Light

ページにTwitterやFacebookなどのソーシャルメディアへの投稿リンクボタンを表示するプラグインです。多くの方が利用しており、非常に有用なプラグインかと思われますが、、

シェアボタンが2重に出てきて格好悪い。
(simplecityとプラグインによるダブル表示)

原因はプラグインとsimplecityのシェアボタン表示の機能の重複でした。
simplecityのシェアボタンだけで十分なため、そもそもこのプラグインを
インストールする必要がないでしょう。

もしくは、simplecityのシェアボタンはタイトル下には表示せず、
Bookmarkingはタイトル下に配置すれば重複は防げます。

シェアボタンをたくさん表示する必要があるかどうかわかりませんが。

・共有する、関連記事が二重に表示される。

まだ、共有ボタンが表示されております!!どれだけ共有したいのか?

原因はプラグインjetpackの機能によるもの。

Jetpack by WordPress.com

共有ボタンに加えて、関連記事まで掲載してくれています。関連記事については、画像あり・無し選択できるなど使えなくはないですが、あまり格好良くありません。

また、共有ボタンは記事一覧などで表示の際にそれぞれの記事に表示されて、こちらも非常にカッコ悪い。
デザインもsimplecityの方がかっこいいので、こちらをお勧めします。

原因となる項目をOFFにすることで、回避できます。

・モバイルが設定した通りに表示されない。

simplecityの設定で最新記事を段違いのサムネイルで設定したのですが、モバイルでみると普通の少し大きめのサムネイルでの縦並びで表示される。

また広告も少し見切れてしまったりする。
これもjetpackのモバイル表示設定が反映されているため、

【スマートフォン向けにサイトを最適化】をOFFにすればsimplecityで設定したとおりの表示がされます。

この通り!!(著作権の関係でモザイク処理してます。)

モバイルでブログを更新するにあたり

WordPressを更新できるアプリ

私の場合、パソコンを持ち歩いたりはできないので、主にスマホでブログの更新をしております。その際に使用しているIOS用アプリがこちらの2種類。

【Wordpress for IOS】

こちらは公式で、更新に必要な標準装備は揃っております。

【hpb pad】

こちらの方が使い易い印象です。またネット環境が無い状況でも下書きができますので、つながったら更新するなど便利です。
どちらが良いかは個人によりますので、お好みを利用すると良いでしょう。

サイトの表示スピードを上げたい

どうもサイドの表示スピードが遅い。そこで、プラグインを導入しておりました。W3WordPress Super Cache】などです。

これによりサイトスピードを計ったところ、

70点以上と高得点がでましたので一安心・・・・・

サイトスピードを計りたい時はこちら・

Google Developers

Tools and information to help you build high performance web…

しかし、問題発生!!

hpb pad】が使えなくなりました
直前でWordpressの更新があったため、その影響も考えましたが、原因は【W3】でした。

しかし、このプラグインに代わるものを入れなければなりません。そこで、調べた結果、、、

【Fastest Cache】

WP Fastest Cache

このプラグインでテストした結果【hpb pad】は正常に作動しました。

モバイルは若干点数が下がったけれども、PCは逆に上がる結果となりました。一番の目的がモバイルでのブログ更新でしたので、結果的には【Fastest Cache】で落ち着いた感じです。

Head Cleanerによるデザインの型崩れ

当初から利用しているプラグインのひとつにHead Cleanerがあります。
これもサイトスピードを上げる効果があるものだと認識しておりますが、特段これによる不具合はありませんでした。

Head Cleaner

今回Wordpressのヴァージンアップ (4.7.4への)に伴い、何らかの影響があったのかわかりませんが、サイトがこうなってました。

正しい表示

おかしな表示

プラグインを無効にすることで解決となりましたが、一時期はWordpressのヴァージョンを下げなければいけないのか?と思い、これが結構面倒なこともあり、焦りました。

何事にもバックアップは大切ですね。

【2017.6.7 追記】

この手のプラグインによる表示不具合は原因不明ではありますが、頻発します。

上記では【HEAD CLEANER】が原因としましたが、

(主にキャッシュ系プラグインでの発生確率が高いのですが)

それ以外でも発生する可能が0ではないので、トラブルの際はあわてず、焦らず

とりあえずは、全てのプラグインを停止する

のが素人には安全だと思います。

私はせっかちなので、ちょっと調べた内容をバックアップもせずに実行して、いままであまたの失敗をしてきました。(そのせいでデータを消去してしまったりと大変な目に・・・)

まずは落ち着こう

まとめ

以上がWordpress開始から現在に至るまでの素人が引っ掛かったポイントでした。その度に色々調べることで、思いもよらぬ情報や知識が増えたように思えます。それでもまだまだ理解していないのですが。

今後もトラブルや不調などがあったら、メモっておいて、まとめ的に更新できればと思います。

広告
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG