私がソニーのASP-Cミラーレスを激推しする理由

私がコンデジから一眼レフにカメラを買い替えてから早3年経過します。

それなりに撮影回数を重ねて来たり、カメラについての情報を得ていくに連れ、いよいよもって確信したことがあります!!

 

α6000、最強かよ?

という事です。

 

 
Neko
ん?こいつ何言っての?

 

んー、まぁよくわからなくても無理はない。

ともかく今回は私が大好きなソニー製のミラーレス一眼が如何にベストであるかを勝手に語る回にしたいと思う!

注意

このブログではあくまで個人的な好みやこじ付けでαを爆上げする事で、αオーナーである優越感に浸るためのブログです。公平成大な情報はググってください。

 

愛機はα6000です。

icon

iconこれがα6000

 
Neko

思ってたのと違う・・・・

 

これはソニー製のASP-Cのミラーレス一眼αシリーズの6000というモデルだよ!!!

余計にわからなくなったと思うけど、構わず進むね!

何となく理解してもらって、最終的にカメラを買ってくれればOK!!

カメラなんか写ればイイからの脱却

この2枚の写真比べて、、、

どっちの方がうまそうに見える?

 

ケーキの出来不出来や光の加減など条件は違うけど、右のほうがうまそうに見えない?

どっちが何で撮影したかとかはどうでも良くて、この美味そうっていうのを写真で表現しようとすると、撮影方法やカメラを選ぶようになってくるって事を言いたい訳です。

つまりとりあえず記録としての撮影では無くて、表現もしたくなってきた。今はコンデジを使っているけど、綺麗に写るカメラが欲しいと思った。これが一眼への入り口。

 

一眼レフって?なんだよ。

icon icon

わかりやすく言うと、レンズが外れるタイプのカメラです。

レンズを変えることで一つのカメラで様々な撮影が可能になってきます。

 

例えば、

  • 遠くのものを撮影したければ⇒望遠レンズ
  • 近くの小さなものを撮影したければ⇒マクロレンズ
  • 遠くも近くのものも撮影したい⇒ズームレンズ

 

といった具合に用途に合わせて、レンズを替えることでカメラがその撮影に特化した能力を発揮してくれるってことです。

 

逆にコンデジ(いわゆるレンズの着脱ができないデジタルカメラ)はマクロ・ズーム・望遠とすべての範囲をカバーできる万能レンズを搭載しているって事になるけど、広く浅く分画質としてはヒマヒトツに陥りやすい訳です。

※最新のコンデジの画質はすさまじく、最近は侮れないらしいけど・・・

↓これとかね・・・

[itemlink post_id=”3195″]

じゃぁ!一眼レフを買おうって時に・・・

 
Neko
さっそく大枚握りしめて、買ってやろうじゃねぇか!その一眼レフとかってのをよぉ!!

 

まぁ、待て!!まだまだそう簡単には買わせないよ!!!

 

一口に一眼レフって言っても色々あるから、少しずつ絞っていこう!!

 

ミラーレスって何?

一眼レフカメラを大きく分けると【ミラーあり】と【ミラーなし】がある。

 

ミラーって鏡だよ。

カメラの中には鏡が入ってて、それを使って撮影するのが従来のカメラ。

ミラーなし=ミラーレスっていうのが、鏡がカメラの中に入っていないカメラ。

仕組みはどうであれ、カメラの中にミラーがあるか?ないか?で大きく違ってくる事がある。

それは大きさと重さ

 

当然ミラーの無いミラーレス一眼は従来のカメラよりも小型で軽量という事になる訳です。

単純に考えて、ミラーレスを選択しない理由はないよね?

ASP-Cとフルサイズ

 
Name

ミラーレス一眼、一個ちょうだーい!!
 

いやいや、まだまだ!!

ミラーレス一眼にも簡単に分けて2種類あるんです。(ソニー製に限る)

それがASP-Cとフルサイズ

じつは、今回のこの記事の肝はココにあるといっていいんです。

最新情報をチェックしよう!

カメラの最新記事8件

>このブログでも使用中!最強のWordPressテーマ「THE THOR」

このブログでも使用中!最強のWordPressテーマ「THE THOR」

どうせブログをやるなら、有料テーマはお勧め。同じ有料テーマなら使い勝手がイイ方がイイに決まってる。【THE THOR】は高機能・高デザインで一度購入すれば、アップデートで常に最新の機能を使用できる価値あるテーマです。迷っているなら、一歩踏み出そう!はじめにお金を払うと覚悟が決まって、ブログを投げ出さずに続けれられるから!!

CTR IMG