デジ絵、カメラ、おもちゃなど趣味全開のブログです。最終的な目標は同人誌デビューです。

いよいよ本日!仮面ライダージオウにディケイド降臨!!

 

※著作権の関係上キャプチャ画像は使用できないため、絵で表現しております。ご容赦下さいませ。

ただ今放映中(2018年12月2日現在)の仮面ライダーは、平成ライダー20周年ということで特別なお祭りイベント開催中!!

その名も仮面ライダージオウ

何がお祭りかと言いますと、過去に放映された平成ライダーが再登場する作品通しをクロスオーバーしちゃう作品だからです。もちろん主役級のキャストも一部本物が登場します!!

20周年だからこそのお祭り騒ぎなのです!!

という事は、10周年時はどうだったかって?

もちろんお祭り騒ぎです!!

その時のライダーこそ、今回登場を心待ちにしていたライダー!
仮面ライダーディケイドなのです!

広告

仮面ライダーディケイドとは、

平成ライダー10周年の記念ライダーとして登場しました。

キャッチコピーは、【全てを壊して、全てを繋げ】

派手派手しいマゼンダカラーとバーコードをモチーフにした奇抜なデザインです。

【世界の破壊者】

平成ライダー10周年記念に登場したおめでたいキャラにも関わらず、異名は【世界の破壊者】。
見た目同様一癖も二癖もある濃いキャラです。

ネタばれになってしまいますが、、、

全ライダーを巻き込んだライダー大戦を勃発させ、全てのライダーを駆逐するのがこのディケイドという存在。
第一話でいきなり全ライダーを相手に完勝してしまう鬼畜ぶりであっと言わせたまさに破壊者なのです。
※この辺のくだりは現在のジオウと被る部分があります。

何より特筆すべきはその能力。

なんと彼のライダーベルト(ディケイドライバー)はすべてのライダーへ変身が可能だという事。
それまでの平成ライダー9人への変身、必殺技の使用はもちろん各ライダーの最終形態、最強技も使用できてしまいます。

主人公なのに今までのライダーと戦ったり、共闘したりと、果てはヒーロー戦隊の世界まで殴り込んだりと確かにお祭りではありますが、悪ノリが過ぎたストーリーではあります。

挙句の果てに最終回のラストで【続きは劇場で!】と締めくくったことが問題となり、テレ朝的に謝ることになったりと破壊者ぶりが画面から溢れ出ているライダーです。

最終的には映画でショッカーの総統になっちゃう展開は、やりすぎで正直引きましたよ。
凄く魅力的でわくわくが止まらない題材にも関わらず、ストーリーが破綻しすぎて結果的には残念な仕上がりとなった悲劇のライダーとも言えます。

※悲劇と言えば、ディケイドの放送枠は他のライダーが1年間のところ半年だけの放送でした。これはヒーロー戦隊との放送期間がそれまで同じだったため、グッズなどの販売が被ってしまう事からディケイドを半年間にする事で放送開始をずらしたとも言われております。

しかし、ある意味1年間も放送していたらライダー枠そのものが破壊されるほどの暴れっぷりだったので、良かったのかも?

未だに全ライダー最強とも言われるほどの力を持ち【通りすがりの仮面ライダー】と自称しているほどあらゆる世界を自由に行き来できる能力を持っているディケイド。
そんな彼が20周年のお祭りをただ指を咥えて見ている訳がありません!!

ディケイド降臨

そう、先週放送の次回予告で発見した時には思わず声が出てしまいましたが、

出ます!ディケイドが!!!

もちろん、ディケイド(門矢士)は井上正大!!

似てないな・・・大体わかってたけど・・・

最近は他の特撮物でも大活躍中で、参加も危ぶまれておりましたが登場です!!満を持して!

はっきり言って魔王感は恐らくジオウより彼の方があるでしょう!!

さぁ、どんな活躍を見せてくれるのか?
楽しみすぎる!!

という事で放送後の感想を次のページにて(今回放送分のネタバレがあるのでご注意ください)

広告
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG